コスパ最強?ステンレスが格安~!

10年前のパスの泥除けが錆びてきたので!交換用に購入しました。(意地)「U型ステーセット (フェンダー用ステー) 」とセットで購入!古いステーよりも1センチほど長かったので折り曲げて取り付けました。商品写真でも確認できるようにリアのどろよけには取り付け用の金具がないので自作しました。

コチラです!

2017年03月25日 ランキング上位商品↑

ポイント ステンレス[最大ポイント8倍]【浅み製工所】泥除け前後セット ステンレス ステー別

詳しくはこちら b y 楽 天

泥除けは、ステンレスを購入。安く!ステンレス製に交換でき満足しています。いい光沢です。赤色反射板等の取り付け穴はドリルで開ける必要がありますが、ステーは既存のものをそのまま使えました。ステンレスフェンダーが単品で手に入るなんて考えてもいませんでしたが、単体で安かったので買いました。自転車屋さんにもっていったところ!この自転車にお金をかけるのはもったいないと云うことだったので自力で復活させることにしました。ヤマハパスビエンタにアルミ製純正泥除けフェンダーを付けていたのですが、振動による金属疲労で真ん中の取り付け穴から亀裂が入り、二つに割れてしまったので新品に付け直したのですが再び割れてしまい、自転車屋にステンレス製のが無いのか尋ねたのですが、そっけなく、無いと言われてしまいました(この自転車屋、非純正パーツを加工して取り付ける気がないらしい)。後輪用のサドル下の固定用穴が開いていませんでした。前後泥よけがきれいなステンレスになって満足です。タイヤとのクリヤランスが狭くなりましたがなんとか取り付けることができました。全体に数ミリ下げて取り付けました。古いどろよけから金具をはずして(アルミ製リベットで取り付けられていました。購入した泥除けに前後のねじ穴は初めから開いていたので、中間部と反射鏡用の穴を電動ドリルで穴あけして取り付けました。)ステンレス用ドリルで本体に穴を開けリベット(東急ハンズで購入)で止めました。新車同様になりました。11年乗った通勤用の(中国製)軽快車(26インチ)どろよけが傷んできたので交換することに。。アルミは!もろいので強度が無いがステンレスなら粘りがあるので今度は割れないと思います。フロント側は(私の自転車では)ブレーキキャリパーと干渉してしまうので取り付け金具にステンレス板を足して延長。自分であけて取り付けました。だったら自分で取り付けようと思い!この泥除けフェンダーを取り付けました。後輪の泥よけがねじ穴から割れたので子供と二人で交換しました。耐久性が欲しいためステンレスにしたので長持ちしてほしいです。費用も送料込みで¥2000掛からず交換できたしアルミより綺麗なので満足です。もっと他の部品も交換したくなりました。穴の位置は多少ずれましたが、問題なく設置できました。